トップページ
 
|| 事業案内 || ふれあい歯科診療所 || 予防歯科センター || お口の健康情報 || 会員歯科医院ご案内
 
 
|| 川西市成人歯科検診 || 猪名川町成人歯科検診 || 学校歯科 || カミングハーモニー || リンク集
|| 川西市妊婦歯科検診(個別) || 猪名川町妊婦歯科検診(個別) || 川西市歯科医師会立訪問歯科センター
 
   

 例年になく厳しい寒さが続いておりますが、川西市民そして猪名川町民の皆様、
よい年をお迎えでしょうか?
 昨年2010年寅年は、政治も経済も混迷を極める1年でした。皆様におかれても大変な1年だったのではないでしょうか。今年の干支は28番目の辛卯(かのとう)です。
「辛(かのと)」は陰陽五行説では、植物が枯れて新しい世代がうまれようとする状態を示し、十二支の「卯(うさぎ)」は本来「茂(ぼう)」で、草木が茂り地面を覆うようになった状態を表しているそうです。両方を合わせると植物が新たに芽吹き大きく成長し、繁茂する様子を表し、非常に縁起のよい組み合わせです。この陰陽五行説が現実となることを祈っております。


 さて、日本歯科医師会は「最後まで、口で食べることが人間の尊厳を根本から守る」という理念のもと、ご存知の「8020運動」を実践し、現在その達成者は26.8%に及んでいますが、昨今、何らかの疾患により、自ら摂食できない「人間の尊厳」が失われた方々も高齢化とともに増加してきています。
 当会はこの問題に早くから着目し、この4月より「摂食機能療法」の第一人者である大阪大学准教授の舘村卓先生のご指導のもと、地域歯科衛生士グループ“カミングハーモニー”、介護施設のヘルパーさん等とともに「人間の尊厳の回復」に取り組んで行きます。
 私たち歯科医師には、人間の尊厳には不可欠な、口腔機能の維持と保全を担わねばならない責務があります。
 地域歯科医療、保健、福祉、介護等に対しての、市町民の方々の更なる評価と同意を得られるよう、会員一同諸活動に取り組んでいく所存です。また子どもたちの未来が明るい時代となるよう、歯科医療に全力で取り組んでまいりたいと考えております。

 

川西市歯科医師会
会長  中川 泰彰

 
 

 

 
 
     
 
 
 本サイトのご意見、ご感想は川西市歯科医師会までお願いいたします。
 本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
 著作権は川西市歯科医師会またはその情報提供者に属します。
(C) 2004 Kawanishi Dental Association. All rights reserved.