トップページ
 
|| 事業案内 || ふれあい歯科診療所 || 予防歯科センター || お口の健康情報 || 会員歯科医院ご案内
 
 
|| 川西市成人歯科検診 || 猪名川町成人歯科検診 || 学校歯科 || カミングハーモニー || リンク集
|| 川西市妊婦歯科検診(個別) || 猪名川町妊婦歯科検診(個別) || 川西市歯科医師会立訪問歯科センター
 
     
 
 検診結果の有効活用で健康な歯に!
     
  ■検診結果に基づくアドバイス  
   歯周病検診の結果、1.異常なし 2.要指導 3.要精密検査などと分類されます。
 自分の診断がどうだったかを確認し、その後の正しい対処が必要です。
 
     
 

異常なしの人

●現在は良好な状態です。
●歯に対する重要性をよく理解し、しっかりとしたセルフケアがなされています。
●これからも検診などで自分の状態をよく知り、自分の歯の健康を守っていきましょう。

 
・毎日のセルフケア。
・こまめな定期検診。
 

要指導の人

●歯肉に軽い炎症があります。
●現在はあまり、自覚症状がないかもしれませんが、このままにしておくと、歯の健康を害する危険性があります。
●専門家などから予防、改善の指導を受けて、状態の快復を図りましょう。
 
・歯科医師などの専門家から予防、改善の指導を受ける。
・毎日のセルフケア。
 

要精密検査の人

●現在あなたは、以下のような症状がみられます。
 ・歯石がついている
 ・歯肉の病気が進んでいる
 ・治療の必要な歯がある
 ・歯が抜けたままになっている
●このような状態では、充実した生活を送ることに影響を及ぼします。
●歯が与える生活への影響をよく理解し、早めに治療することと、治療後も予防を心掛けましょう。
 
・歯科医院で歯石除去
歯肉などの治療をおこなう。
・専門家による予防。
・改善の指導をうける。
・歯の重要性を知り、
毎日のセルフケア。
 戻る
   
 
 
 本サイトのご意見、ご感想は川西市歯科医師会までお願いいたします。
 本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
 著作権は川西市歯科医師会またはその情報提供者に属します。
(C) 2004 Kawanishi Dental Association. All rights reserved.