トップページ
 
|| 事業案内 || ふれあい歯科診療所 || 予防歯科センター || お口の健康情報 || 会員歯科医院ご案内
 
 
|| 川西市成人歯科検診 || 猪名川町成人歯科検診 || 学校歯科 || カミングハーモニー || リンク集
|| 猪名川町妊婦歯科検診(個別) || 川西市歯科医師会立訪問歯科センター
 
 
 
お口の健康情報
川西市歯科医師会が皆さんの歯に関するさまざまな役立つ情報を発信
 
お母さん・子供編
■乳歯のむし歯と歯並び
■歯のトラブル増える思春期
■親知らず
■定期的な検診が大切です
■外傷適切な処置
■小児の生活習慣病の予防に幼児期からかむ習慣を
■歯の健康・あいうえお
■与える親側に問題
■軽く時間をかけて歯ブラシの磨き方
■砂糖さんと歯磨きさんのおはなし
■赤ちゃんのむし歯を防ぐために
■過剰摂取は食欲減退
■まずは朝食後に磨こう
■乳歯は生え変わるけれども
■おやつの選択
■妊娠3ヶ月で歯の芽
■六歳臼歯の治療は一日も早く
■親の努力で良い歯に
 
成 人 編
■高齢になっても自分の歯で食べるために
■歯がしみる象牙質知覚過敏症
 
高 齢 者 編

■入れ歯の必要性
■致命傷になる誤嚥性肺炎
■歯の根元に多い高齢者のむし歯
 
効果的な磨き方発見 砂糖さんと歯磨(しま)さんの会話
今日は、皆さんをスーパーへご案内しました。
どうぞお聞き下さい。
 
「こんにちは。砂糖さん。お買い物?今日はお早いのね」と歯磨さん、中学生の子供が一人います。
砂糖さんは、「ジュースとプリン、ゼリーが安いって聞いたから、売り切れないうちにと思ってね。子供は、そういったもの、好きですものね。本当は甘いもの、歯ごたえのない柔らかい物は子供に禁物ね。三度の食事もきちんと食べてくれなくなるし。分かってはいるんだけど」。この砂糖さんは、幼稚園と小学校の子供がいる。

 
歯磨さんが、「そうね。せめて食べた後はすぐ歯を磨かせるようにしなくちゃね」と言うと、砂糖さんは「そういえば、ジュースって甘いけど、飲み物だから別に歯なんて汚れないわよね」とジュースに手を伸ばしました。 
歯磨さんが「いいえ、そんなことないそうよ。内の中学生の子もむし歯ばで、歯医者さんへ行ったら、寝る前にジュースを飲むのは歯によくないっていわれちゃった。ちょっとしたつまみ食いや飲み物ぐらいと思っても、むし歯ができるには十分の量なんですって」

砂糖さんは、「じゃあ今日は、止めておこうかしら、ところで歯磨さん。白いきれいな歯をしてらっしゃるわね。歯ぐきもピンク色で引き締まってる感じよ。私なんか歯ぐきがはれて少し赤くなってるみたい。歯が浮いたり、歯磨きするとキリッと痛んだりすることがあるわ。歯磨さん、そんなことない?」


と尋ねられた歯磨さんは、「以前は大ありだったのよ。歯ぐきから血が出たり、奥歯あたりで水がしみたり、前歯も心もちぐらつくような気がして。だけど、子供が歯医者さんへ通うようになったでしょう。だから、この機会に自分もと思って」
「それで、どうだったの」
「歯周病ですって。でも、歯磨きだけで随分治るそうよ」
「歯ブラシはどうしてるの。特別によい物ってあるかしら」

「真っすぐな柄がよいとか、柔らか過ぎる毛はよくないとか、歯ブラシは一ヶ月くらいで交換をするとか種々おっしゃってたけど、一度歯医者さんへ行ってみて、自分に合ったのを選んでいただくとよいわよ」
「磨き方はどうなの?今、歯や歯ぐきの汚れが取れればよいんですものね。赤い薬で磨けているかどうか調べられるの知ってる?磨けてない所が磨けるようになるまで、鏡を片手に奮戦して、ついに、自分に合った磨き方を発見したのよ。私」
「その磨き方を続けてて、どんな具合?効果があるの」「ええ、もちろん。現に、水で歯がしみなくなったし、グラグラ揺れも収まったの。それに主人が気になってた口臭が消えたぞ、なんていってくれ、うれしくて」砂糖さんは歯磨さんと別れて思いました。
「スーパーへ少しでも早く行って、安い物をさがすより、歯磨きの努力をした方が得かしら」と。

 
 
 
 
 
 本サイトのご意見、ご感想は川西市歯科医師会までお願いいたします。
 本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
 著作権は川西市歯科医師会またはその情報提供者に属します。
(C) 2004 Kawanishi Dental Association. All rights reserved.